2006年6月 1日 (木)

バイク用品を安く買う裏技は? ARAI VーCROSS3を安く買え!

BTOUのシッピングまであと1ヶ月です。
足りない用品を、どんどん買っていきます。

すでに、当初予定の予算は使い果たしました。
でも、買わなければBTOUに行けない

馬鹿になって、がんがん買っていきましょう。

さて、ヘルメットです。
これまで被っていたアライのV-CROSSは、すでに車検が通らないくらい、傷だらけです。
そこで、BTOUを記念して、買い換えることとしました。

私の頭はXLサイズです。
MやLでも頭は入るが、頭の1部分の当たりがきつく、すぐ頭が痛くなるので、XLしか被れないのです。
パーツショップで、SHOEI等を装着してみましたが、私の頭にはアライが良いようです。

V-CROSSは、軽くて、ホールドも良くて、風も通ってと、すごく気に入っていたので、最近リリースされたV-VROSS3に期待しています。

モデルが決まれば、どこで買うかですが、私がよく使うのは、次のショップです。

 1. 近くのタイチ
 2. RSビートル http://homepage3.nifty.com/rsbeetle/
 3. ウェビック  http://www.webike.net/

値段はRSビートルが一番安いです。
ウェビックは、値段はわずかに高いですが、3%のポイントが付くし、代引き手数料が安いです。
総合的にみて、今回はウェビックでした。

しかも、ウェビックはアフィリエイトを設定できます。
そこで思いつきました。

自分のホームページに、アフェリエイトのリンクを張り付けて、妻に買ってもらえば、紹介料(ウェビックだと1%)がもらえるのではないか。
そうすれば、その分、お安く買えることになるのでは?

とりあえず、下にアフィリエイトを貼り付けて試してみます。

アライ/V-クロス3
アライ/V-クロス3

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月15日 (土)

ジャケット来ました

Sany0042_3ジャケット来ました。
いつも来ているMSRは、かなりボロくなっているので、BTOUでは新ジャケットで参加を考えていました。

買ったのは、アチャルビスのラリージャケットです。
かなりカッコ良いと思っていて、ラリーで着たかったんですよね。
人気があったらしく、1ヶ月待ちでした。

GWからは、これを着て、マシンのシェイクダウンです。

皆さんは、どんな装備で行きますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

プロテクタ 買いました

Sany0029_1  BTOU予算が、かなり厳しくなってきました。
 そうなると、そろえる用品も、お値打ちなものを真剣に選び始めます。

 今回買ったボディーアーマーは、SINISALO製でMC-CLUBで購入しました。

 サイズはLだったのですが、身長がMでも最近太りぎみな私には、ぴったりでした。(あぶないあぶない)
 MC-CLUBは、アチャルビスやSINISALO、AXOを低価格で提供してくれます。

 ジャケットも、ここでアチャルビス製のものを注文しています。届くのが楽しみです。

はやく肋骨の痛みがひけてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

さよならスイングアーム

フレームを単体にするために、スイングアームを取り外したところ、ピポットのベアリングが死んでいるのを発見しました。
ショップに打ち替えをお願いしたところ、ピポットの周辺のクラックを指摘されました。

ということで、スイングアームは交換です。

どこまでも続くXRのオーバーホール。
まだ、不具合が発見されていないのはフロント周りだけ?

BTOUまでには、8割方リフレッシュされそうな勢いです。

程度の良い中古を買ったほうが安くついたかも。
でも、愛着あるし、とことん付き合いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

XRオーバーホール中

参加マシンのXRのオーバーホールが続いています。

これまで酷使していたXRは、各部をチェックする度に、新しいダメージが発見されます。
最近では、過去にアンダーチューブが折れたフレームに不安があるので、数箇所溶接を補強することにしました。

今日は、フレームを単体にするために、XRをばらしました。
そして、やっぱりリアショック周りのベアリングにダメージが見つかり、さらに作業が追加決定でした。

フレームを出した先で、新たなトラブルが見つかりませんように。

Sany0023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

アルパイン テック6 来ました!

Sany0169_2 ブーツを買いました。
迷いましたが、型落ちのアルパインのテック6にしました。

先代のテック7が、はきやすくプロテクションも良かったので、アルパインスターには安心感があります。

タンク底でないのは残念ですが、気に入らなければ張り替えればいいだけです。

さて、今週から、このブーツでがんがん走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

LYNX 到着しました

Sany0159_1LYNXコンピューターが到着しました。

まずは、中身です。ケースも買いましたので、LINXはケースに収めてあります。

ICOもそうですが、配線の1本1本が意外と細いですね。コネクタ部分以外は、外皮でくるんでいるので丈夫そうなのですが、コネクタ部で断線しそう。


Sany0157_3

まずは、ICOと並べてみました。
大きさは、ICOと比べて1.5倍くらいです。
重量は電池含め、ICOが150g、LINX、外側のケースを含めて240gです。(100均の量りなので、若干の誤差があります)

文字のサイズは、ICOが若干大きめですが、LINXも文字が大きいので、視認性は問題なさそうです。

一度に多くの情報を見れるのが、ICOに対するアドバンテージなのでしょう。

気になる防水は、マニュアルによると生活防水レベルのようで、水没はだめそうです。

Sany0160_1スイッチは、押しやすいものです。
ICOは、スイッチが重く、押していて疲れるのですが、LINXは操作が軽いです。
ICOは、スイッチが完全にシールされているのですが、LINXは隙間から水が入りそうですね。
裏から見ると、分解不能な構造で、配線部にはパッキンが入っているので、ある程度の防水は確保されていそうです。

Sany0161_1バックライトは、内臓バッテリでは、1プッシュごとに5秒程度しか転倒しないし、5個入っているバックライトLEDの1個しか転倒しないので、使い物にならないと判断。外部から電源をとれば問題はないです。

とりあえずは、最初のレポートは、この辺で終わります。

次回は取り付けてみて報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

オーリンス

Sany0151 本日、浜松のプロジェクトサイエンスに、XRに装着していた「オーリンス」を、オーバーホールのため持って行きました。
「オーリンス」はお勧めです。
ギャップは楽になるし、大ジャンプも飛べます(といっても所詮XRで、無茶は禁物です)。
トラクションも良くなるので、林道の荒れた上り斜面でもトラクションが抜けずに楽に進めます。

プロジェクトサイエンスでサスの見積もりをしたときに、「バンプラバーのつぶれ方からすると、結構飛んでますねえ」と言われて、ちょっとうれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XR

Sany0155_1 XR250に乗って6年が過ぎました。
エンデューロやモトクロスコースでがんがん走ったので、頻繁に補修はしているのですが、かなりお疲れ気味です。
昨年は、MXコースのダブルで失敗して、アンダーフレームを折る重傷を受けました。

さすがに、一度リフレッシュしなければと思い、エンジン、サスペンションをOHすることにしました。
BTOUに出ることになってもあわてないように、今から準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

LINXもうすぐ入手

「ダカールで行ってきます」のブログで共同購入のアナウンスがあったLINXコンピューターが、日本に到着したようです。Lynxcomputer_1

f650rrさん、ありがとうございました。

ICOラリーと比べてどうなのか?
ラリーでの使い勝手は?

今後レポートしていきたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧