« BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その6 ゴビハイウェイ1 | トップページ | BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その7 ゴビハイウェイ2 »

2007年7月15日 (日)

銀河鉄道999 星空はタイムマシーン

家から1時間のところに「浜岡原子力発電所」があり、「浜岡原子力館」という遊びと展示の施設が併設されています。
ここのすごいところは、大画面の3Dシアターがあり、それが無料で見れるということです。

14日(土)は休日だったので、御前崎へのドライブがてらに、3Dシアターに映画を見に行ってきました。

999_1


上映されていた映画は、「銀河鉄道999 星空はタイムマシーン」でした。
銀河鉄道999といえば、私の世代ではガンダムに並んで人格の形成に大きな影響を与えた作品です。
3Dになった999に、期待半分・がっかりする怖れ半分で、上映を待ちました。
アニメに興味の無い妻も一緒だったので、妻が退屈しないかとの不安もありました。

そんな不安を抱えたまま始まった作品は、非常に良い意味で期待を大きく裏切りました。

作品は、前編CGで書かれているため、鉄郎やメーテルの顔には、若干違和感がありましたがそれも直ぐに慣れ、作品の中にぐいぐい引き込まれていきます。
ストーリーは、現在継続中のコミックをベースに描かれていて、30分という短い物ながら内容の濃いものとなっています。

内容は、ネタバレを防ぐために書きませんが、主要なキャストの活躍をきちんと描いており、満足できるものでした。

ストーリーも充実していましたが、やはり圧巻は3DCGでしょう。
最初は、結構空間をぐりぐり動かすので、酔いそうになるのですが、直ぐに慣れ、気持ちよくなります。
CGで描かれた999が宇宙を疾走する様は、本当に感動です。
さらに、メガロポリスからの出発シーンもあるのですが、999が空中に飛び出す様は、鳥肌が立ちます。
音楽もタケカワユキヒデ氏の歌がしっかりと採用されており、感動を高めてくれます。

これを無料で見れるなんて、なんて幸せなんだろうと思いました。

アニメにあまり興味のなり妻も、面白かったと言っていました。

どうやら上映は8月までらしいので、興味がある方には是非見逃さないようにしてほしいですね。
今回は、台風の影響で来場者が少なかったので、ベストの席で干渉できたのは本当に幸運でしたが、夏休みになるとすごく混むのではないでしょうか。

静岡近辺の方、是非見に行ってみてください。
なんといっても無料ですから。

|

« BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その6 ゴビハイウェイ1 | トップページ | BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その7 ゴビハイウェイ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48032/7146690

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河鉄道999 星空はタイムマシーン:

» 割安で楽しいタイの魅力 [タイ旅行]
タイには色々なトラベル要素があります。 笑いあり、涙あり、感動あり、オカマありの世界トップレベルの旅行地です。 [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 11時13分

« BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その6 ゴビハイウェイ1 | トップページ | BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その7 ゴビハイウェイ2 »