« ついにあのマシンが! | トップページ | トレーニング »

2007年6月 6日 (水)

GSチャレンジ2007のお手伝いをしてきました

GSセントラルの末席をいただいている関係で、GSチャレンジのお手伝いをしました。
最小排気量のTTRで走り回った2日間でした。

P10000611


6月2日のスタート地点「アクティ森」
総勢230台のBMWの群れ!
思わず時価総額○億という発想が、頭に浮かびました。

P10000641



スタートです。
参加者にとって楽しい時間は、オフィシャルにとっては強烈な不安にさいなまれる時間でもあります。
どうか無事で皆さんがゴールしますように。

P10000661 

私の1日目の受け持ちは、90キロを少し越えたあたりの林道の安全確保でした。
実は、当日、木材運び出しのためのやぐらを組む作業をやっており、おじさんたちが路上で作業をしていました。
「すいません。これから200台くらいバイクが通ります。ご迷惑を掛けますが、よろしくお願いします」と挨拶をしたところ、笑顔で「ええよ」という返答をいただきました。

P10000791


現場は、結構な下り坂。
作業をしている場所は、ちょっとブラインド気味で、知らずに下ると、作業現場に飛び込む可能性があるので、その手前数百メートルで、エントラントにはいったん停止をしていただきました。

P10000741


12時40分くらいから、徐々にエントラントが現れます。
皆さん、説明に耳を傾けてくれて、徐行して下ってくれました。
おかげで、全員通過後、作業をしていたおじさんから笑顔をいただくことができました。

ここでエントラントと接して驚いたのは、かなりの割合の方が、コマ図を読まずに走行していること。
90キロ付近であるにも関わらず、皆さんのコマ図は30キロだったり、70キロだったり。
どうやら、誰かについて走行しているようでした。
止めたら「今どこにいるか分からない。前の人についていかなきゃ」と、てんぱっている人もいたりして、かなりびっくりしました。
イベントを楽しむためにも、単独走行、自分判断、を心がけてくださいね。
自分で判断し、迷うのは、楽しいですよ。
一コマづつ、慎重に進めば、簡単ですよ。
前週までひたすらチェックと修正を繰り返したコマ図は、正確なので。

2日目は、最後尾のスイープを任されました。
初日の経験が生きたのか、2日目の進行はスムーズです。
がけ落ちのアクシデントも数箇所であったようですが、けが人が無くてほっとしました。
ただ、オフィシャルに断らずに勝手に帰宅するエントラントがいて、行方不明として捜索することになり、現場は大変混乱しました。
イベント終了時刻にも見つからないので、オフィシャル全員で付近を捜索するしかないのかと思っていたところ、実は帰宅していたことが判明。
本当に脱力する瞬間でした。

エントラントの皆様。お願いですから、スムーズな進行を妨げないように、勝手な行動はしないでくださいね。

そして、イベントが終了。
BMWジャパンのマネージャーの感謝の言葉をいただき、無事に終了した実感が湧きました。

今回の参加台数は230台余。
これだけの台数が、いっせいにローカルな林道や生活道路に飛び込むのは、様々なリスクがあります。
安全、エントラントの楽しみ、マナー。
どうやってそれらを満足していくのか、来年に向けての課題ですね。

|

« ついにあのマシンが! | トップページ | トレーニング »

コメント

お久しぶりですwそしてお疲れ様でした!
想像でしか無いですが、二百何十台も集まると、収集がつかず大変だったでしょう・・・
レースでは無いイベントですので「あんた失格」「自分で何とかしてね」なんて言えないですものねw
まあ、また来年行われるとすれば、マナーの守れない人達は参加されないでしょうし、だんだん良くなって行くのではないでしょうか?
参加出来ないのが残念でしたw

投稿: のりお | 2007年6月11日 (月) 01時22分

こんにちは、お久しぶり。
こんなに、楽しいイベントがあったんですね。
来年は、参加したいなー。
B○Wのバイクでないと駄目なのかな?
駄目なら、ガムテープでB○Wとタンクに張っていきます。

投稿: 天丼まん | 2007年6月14日 (木) 14時43分

のりおさん
 
たしかにBTOUやTBIのように、ラリーというものを知っているということを前提にできないので、混乱はしました。でも、楽しんでもらえたようで良かったです。

天丼まんさん

アザークラスという、BMW以外のクラスがあるので、何でもOKですよ。
競技で一位になると、ラリージャケットがプレゼントなのですが、アザークラスはなんでもありなので、戦闘力のあるマシンでくれば、狙えるかも。
アザークラスでは、シェルパにBMWステッカーを貼って笑いを取った人がいました。

投稿: ノムラ | 2007年6月17日 (日) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48032/6680444

この記事へのトラックバック一覧です: GSチャレンジ2007のお手伝いをしてきました:

» BMWバイク [BMWバイクで風をきって走る!!]
BMWバイク情報サイトです。イージーライダー気分で、R1200Rを乗りこなせ! BMWバイクの正規ディーラー、中古バイクについての貴重な情報満載? [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 23時43分

» BMW バイク G650 クロスモト Xmoto [BMW バイク]
17インチストリート・モトは華やかなコーナリングマスターです。ブレーキをかけ、沈み込み・・・ [続きを読む]

受信: 2007年6月13日 (水) 04時20分

« ついにあのマシンが! | トップページ | トレーニング »