« 雨の中の練習 | トップページ | BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その1 »

2006年12月10日 (日)

読書 お勧めコミック「水惑星年代記」

雨の日は読書もいいですね。

最近久しぶりに、コミックを購入しました。

購入したのは、大石まさる著の「水惑星年代記」です。
ちょっと気恥ずかしさもあるストーリーなので、好き嫌いもあるでしょうが、お勧めしたいコミックです。

ジャンルはSFなんですが、設定や情報量がウリではなく、静かなリズムとSFが持つ夢の熱っぽさが、絶妙にブレンドされたところがウリになっています。
表題からして、静かなリズムを奏でていますよね。
「年代記」などとかかれると、私の年齢以上のSF好きの男達の琴線は鳴りまくります。
ブラッドベリーとか、クラークとか、夢中で本を読みまくっていたときの匂いと空気が、心をくすぐります。

ストーリーは1話完結です。
宇宙が生活の場となった時代の、人々の生活を描いています。
夢や恋愛を、さわやかに、少し甘ったるく描いたストーリーは、ゆっくりと心に染みます。

たまには、ほのぼのとしたマンガはいかがでしょうか。
いくつかのストーリーには、背景に夢の熱っぽさがあるので、読むと自分にも熱が移って、練習にも熱が入りますよ。

水惑星年代記
水惑星年代記
posted with 簡単リンクくん at 2006.12.10
大石 まさる
少年画報社 (2006.7)
通常2-3日以内に発送します。

水惑星年代記 続
大石 まさる
少年画報社 (2006.11)
通常2-3日以内に発送します。

^(・:・)^

|

« 雨の中の練習 | トップページ | BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その1 »

コメント

SFといえば、遅筆では右に出る者は居ないと言われる、鶴田謙二もお勧めですよ~

投稿: うなぎ | 2006年12月11日 (月) 00時35分

うなぎさん
 
 知ってますよ。鶴田謙二さん。
 いったい前作はいつ読んだんだろうか。・・・

投稿: ノムラ | 2006年12月12日 (火) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48032/4488155

この記事へのトラックバック一覧です: 読書 お勧めコミック「水惑星年代記」:

» Valium. [Valium.]
Valium. [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 18時09分

« 雨の中の練習 | トップページ | BTOU2006レポート ETAP3(8月9日) その1 »