トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

SSER説明会と懇親会

Sany0177_1         

土曜日は、SSERの説明会に出席。

40人ほどが参加されていました。

ビデオ上映に始まり、代表の山田さんのプレゼン、そして昨年のBTOUの参加者が紹介され、質疑応答になりました。
昨年の参加者の方々の話は、非常に参考になり、質疑応答も活発にありました。

印象に残った話は・・・・

170km/hでムースが軟くなってリム打ちする。(そんな速度は私は出せない)

120km/h巡航からギャップを超えるときに、パワーをかけてフロントを延ばす。250ccではパワーが出ずフロントが伸ばせない。(私は、その危ない250ccで出るのですが・・・)

9時からは、場所を移して懇親会。
思いが似た濃い人たちが、狭い焼き鳥屋に集まって、話が弾みました。
余りの人数に、焼き鳥屋のネタは、すぐに尽きてしまいました。
TBIをためらう人を、みんなして焚きつけたり、笑いが絶えませんでした。

昨年の参加者から、マシンごとの状況や走り方を聞き、XR250での走り方が明確にイメージされたと思います。
これで、準備作業も加速すると思います。

Sany0179 結局、懇親会は午前3時過ぎの3次会まで続きました。
まだまだいけそうな勢いがありましたが、残念ながら解散。

私は、朝の始発で浜松に帰宅です。
案の定、熟睡して乗り越しました。

本当に楽しいひと時でした。
もちろん、参加は気持ちよく決意できましたよ。

参加者予定の皆さん、よろしくお願いいたします。

特に、渡辺さん、尾島さん、仲井さん、濱口さん、よろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

本日(25日)は、SSER名古屋説明会です

25日はSSERの名古屋説明会です。

非常に楽しみです。
午後から、JRの普通列車を乗り継いで、行ってきます。
説明会が長引けば、普通列車では帰れないので、名古屋で泊まりです。
行き当たりばったりな感じが、学生時代に戻ったようで、わくわくします。

ちなみに午前中は、ちゃんと練習に行きます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

アルパイン テック6 来ました!

Sany0169_2 ブーツを買いました。
迷いましたが、型落ちのアルパインのテック6にしました。

先代のテック7が、はきやすくプロテクションも良かったので、アルパインスターには安心感があります。

タンク底でないのは残念ですが、気に入らなければ張り替えればいいだけです。

さて、今週から、このブーツでがんがん走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

LYNX 到着しました

Sany0159_1LYNXコンピューターが到着しました。

まずは、中身です。ケースも買いましたので、LINXはケースに収めてあります。

ICOもそうですが、配線の1本1本が意外と細いですね。コネクタ部分以外は、外皮でくるんでいるので丈夫そうなのですが、コネクタ部で断線しそう。


Sany0157_3

まずは、ICOと並べてみました。
大きさは、ICOと比べて1.5倍くらいです。
重量は電池含め、ICOが150g、LINX、外側のケースを含めて240gです。(100均の量りなので、若干の誤差があります)

文字のサイズは、ICOが若干大きめですが、LINXも文字が大きいので、視認性は問題なさそうです。

一度に多くの情報を見れるのが、ICOに対するアドバンテージなのでしょう。

気になる防水は、マニュアルによると生活防水レベルのようで、水没はだめそうです。

Sany0160_1スイッチは、押しやすいものです。
ICOは、スイッチが重く、押していて疲れるのですが、LINXは操作が軽いです。
ICOは、スイッチが完全にシールされているのですが、LINXは隙間から水が入りそうですね。
裏から見ると、分解不能な構造で、配線部にはパッキンが入っているので、ある程度の防水は確保されていそうです。

Sany0161_1バックライトは、内臓バッテリでは、1プッシュごとに5秒程度しか転倒しないし、5個入っているバックライトLEDの1個しか転倒しないので、使い物にならないと判断。外部から電源をとれば問題はないです。

とりあえずは、最初のレポートは、この辺で終わります。

次回は取り付けてみて報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

オーリンス

Sany0151 本日、浜松のプロジェクトサイエンスに、XRに装着していた「オーリンス」を、オーバーホールのため持って行きました。
「オーリンス」はお勧めです。
ギャップは楽になるし、大ジャンプも飛べます(といっても所詮XRで、無茶は禁物です)。
トラクションも良くなるので、林道の荒れた上り斜面でもトラクションが抜けずに楽に進めます。

プロジェクトサイエンスでサスの見積もりをしたときに、「バンプラバーのつぶれ方からすると、結構飛んでますねえ」と言われて、ちょっとうれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XR

Sany0155_1 XR250に乗って6年が過ぎました。
エンデューロやモトクロスコースでがんがん走ったので、頻繁に補修はしているのですが、かなりお疲れ気味です。
昨年は、MXコースのダブルで失敗して、アンダーフレームを折る重傷を受けました。

さすがに、一度リフレッシュしなければと思い、エンジン、サスペンションをOHすることにしました。
BTOUに出ることになってもあわてないように、今から準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の練習

近くの河原で練習です。
川の中州には、サンドの周回コースがあり、MXコースでできない練習ができます。
いつもはXR250を使うのですが、最近友人からYZ125を借りたので、持ち込みました。

XR250ではフロントが入ってよく転倒したタイトターンも、YZならスイスイいけます。
ただ、ピーキーな特性に、体力がついていかず、すぐに腕上がりになりますね、

XR250がオーバーホール中なので、しばらくYZで楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

DUST TO GLORY

Dust to Glory (Ws Sub Ac3 Dol) DVD Dust to Glory (Ws Sub Ac3 Dol)

発売日:2005/08/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

BAJA1000マイル。オフ乗りならば一度は聞いたことがあるレースです。
しかし、その実像を知る人は少ないのではないでしょうか。

そのバハをドキュメントした映画が、昨年アメリカで公開されました。
「DUST TO GLORY」。
バハ1000を多くのカメラで追い、出場者へのインタビューをあわせて、レースの本質に迫った力作です。

感想は、もうすばらしいの一言です。
XR650が、まるでXR250のような全開音を響かせて、荒野を駆ける興奮。
バハを愛し、人生とする人々の心に迫るインタビュー。
そして、コースの驚くほどの美しさ。

このビデオを見て、興奮しないオフ乗りはいないと言い切ります。

唯一の弱点は、インタビューが多く、走行シーンが若干少ないことですが、問題なしです。

是非是非、見てみてください。

ちなみに、日本語版はなく、海外盤しか手に入りません。
リージョンコードが、アメリカ向きのため、通常のDVDプレイヤーでは再生できないので、注意が必要です。リージョンフリーのプレイヤーなら問題なしです。

でも、DVD-sh**kなどのフリーソフトを使用すれば、見ることができるようです。

映画のHPはこちら。予告編もあります。

http://www.d2gfilm.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24日の説明会で心に火がはいるか?

今月25日に、名古屋でBTOUの説明会がありますので参加します。
BTOUへの参加の過程を記録する目的もあり、はじめたブログですが、BTOUへの参加はいつ行うのかという問いかけには、まだ答えが出ていません。

果たして、その説明会で心に火が入り、BTOUへの参加を決意するのか。
決意したとして、それは何年のBTOUなのか。

24日が大きな転換点となるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

LINXもうすぐ入手

「ダカールで行ってきます」のブログで共同購入のアナウンスがあったLINXコンピューターが、日本に到着したようです。Lynxcomputer_1

f650rrさん、ありがとうございました。

ICOラリーと比べてどうなのか?
ラリーでの使い勝手は?

今後レポートしていきたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

ブーツに迷う

10年間、愛用したアルパインスターのTECH7が、ついに樹脂パーツが割れて修復不能になりました。

長い間ご苦労様でした。

ということで、次のブーツを検討し始めました。
アルパインスターがすきなんだけど、TECH7のようにプロテクションが程よく、ソールはタンク底というモデルが、今はないんですよね。タンク底ではないけれど、TECH6が選択範囲だと考えています。
FOXのトラッカーが、タンク底でよさそうなんですが、周りに使っている仲間がいないので躊躇してしまいます。
ガエルネはED-PROが選択範囲だと思うのですが、試着してみるとかなり動きやすく、逆にプロテクションが不安になります。

というわけで、今はTECH6か、FOXのトラッカーで迷っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

8の字

今日は、ひたすら8の字を描きます。
8の字の大きさを調整して、コーナーリングスピードを変えれば、いろんな挙動を体験できます。
フルロックターンから、ダートラばりのスライドまで、自分の限界を探る楽しい練習でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

練習

Sany0145 バランス感覚を養うために、自転車トライアルをしています。
最近、左右のバランスをとるために、ハンドルに加重する癖があることが分かり、修正を行っています。
気のせいか、オフロードバイクで走っていても、転倒する回数が減った気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

自己紹介

皆さん、はじめまして。
野村商会と申します。

静岡在住のオフロードバイク乗りです。
趣味のオフロードバイクのことを書き綴って生きたいと思います。
最近の野望は、「北京-ウランバートルラリー」に参加することです。

よろしくお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »